Friends of Santa Rosa Association in Kagoshima 本文へジャンプ
お知らせ・News
カリフォルニア・サンタローザ被災支援募金ご報告

 2017年10月に北カリフォルニアで起こりました火災でサンタローザ市の市民の生活・財産、同市のランドマークのひとつである長澤鼎の農場跡(ラウンドバーン)、葡萄畑も被災いたしました。募金はサンタローザの鹿児島友好協会(1983年設立、在サンタローザ市、会長Shauna Lorenzen)を通じて、鹿児島サンタローザ学生交換プログラム(SRKSEP)のホストファミリー、関係者で被災した人々、将来、史実を顕彰する記念碑などのために使用いたします。下記の方々から浄財をお寄せいただき、送金をいたしました。誠にありがとうございました。お礼に代えさせて頂きます。(金額は10万円以上または団体でご寄付頂きました方は金額を掲載しています。記載は順不同です。敬称略をお許しください。記載を希望されなかった方のお名前は掲載していません)

第1回募金(2017年10月11日〜2017年12月6日受付、順不同、敬称略)
国際ソロプチミスト鹿児島-南 500,000
鹿児島市役所職員一同 500,000
水流 寿美子 150,000
有限会社 天国 米丸麻希子 100,000
徳永 正昭・絹子 100,000
門田 洋子 100,000
荒殿 一洋
指宿 雄二
池田 政広・達郎
犬塚 孝明
伊東 安男
入田 満理子
池田 京子
上野 千穂子
上田 勇作
上原 七海
仮谷 沙季
辛島 史朗
鎌田 京子
勝 陸子
鹿児島県PR・観光戦略部観光課ご有志 5,920
公益財団法人 鹿児島県国際交流協会職員有志一同 10,100
川涯 利雄
北村 良介
久保田 豊・真紀子
古木 典子
古木 洋子
古木 洋平
古木 雄介
作道 めぐみ
在福岡アメリカ領事館職員一同 15,000
島津 公保・登志子
白石 紘一
高山 義則
株式会社高城書房 代表取締役 寺尾政一郎
名越 秀人
七枝 敏洋・津喜恵
野田 鈴枝
播磨 政貴
花牟礼 貞秋
エーアイイングリッシュスクール 代表 橋口 美代子
久永 修平
外西 壽鶴子
町田 猛
森 孝晴
森 孝哉
有限会社国分教育ゼミナール 八木 博之
八幡校区コミュニテイ協議会 47,400
石窪 溥布
入江 公啓
川村 勝秀
鹿児島加治屋町教会会員有志4名 10,000
児玉 俊朗
鹿児島国際大学募金箱 54,002
ザビエル教会有志8名 12,000
薩摩維新ふるさと博にての募金(鹿児島市)
西 美智
藤田 湧聖
三浦 嘉久
宮路 静恵
明治維新体感フェスにて(鹿児島県) 42,022
森研究募金箱 10,800
山形屋前街頭募金 34,812
倫理研究所鹿児島東会場 15,000
森孝晴会長講演会での募金(募金箱) 6,741
内村 太郎
黒田 幾代
須之内 信吾
成岡 克子
成岡 ワカナ
東原 徹
福永 さやか
ヨシツグ アケミ 
匿名での寄付者 3名
街頭での募金協力者 34,817
第1回送金(2017年12月6日まで受付分) 2,388,932

第2回募金(2017年12月7日〜2018年2月16日受付、順不同、敬称略)
城山観光ホテル 300,000
鹿児島カルフォルニアワインクラブ 231,180
南日本放送 100,000
山形屋(募金箱2ケ所) 69,067
鹿児島市立天保山中学校 生徒会 30,537
今井 佳代子
鹿児島読書サークル 14,000
鹿児島英語英文学会大会時募金 11,720
潟山 千咲
宮下昌子
松岡 ヒトシ
森研究室募金箱 3,385
薩摩英国館 館長 田中京子 募金 3,105
森 夏子
石橋 チアキ
山田 タミコ
第2回送金(2018年2月6日まで受付分) 850,994

寄付合計 円貨(送金日) US$建て送金額
第1回送金 (2017年12月12日送金) 2,388,932 $20,000
第2回送金 (2018年2月8日送金) 850,994 $8,500
合計送金額 3,239,926 $28,500
上記の期日にサンタローザにあります鹿児島友好協会に送金しました。
尚、送金手数料(2回分)の14,000円は鹿児島サンタローザ友好協会から支出しました。


プログラムの概要:生活体験とディズニーランド17日間
ホームステイ先:  カリフォルニア州サンタローザ市と周辺

参加資格:      高校生・大学生(原則として25歳以下)
募集人員:      10名(引率者が同行)
経費:         自己負担約40万円程度(10名参加の時) 鹿児島発着
            航空運賃、バスツアー、入場料などを含む。(燃油税を含む)
            サンタローザ滞在中のホームステイと、プログラムは近郊市民、
            鹿児島友好協会、サンライズロータリークラブ会員の厚意により提供
            されます。

説明会:        検討されたい方の説明会を開催します。
       とき    第1回 2016年4月24日(土)  10:00-11:30
             第2回 2016年5月07日(土)  10:00-11:30
             第3回 2016年6月11日(土)  10:00-11:30
       ところ   鹿児島市社会福祉協議会ボランティアセンター4階 「SRKSEP16」
             鹿児島市山下町15-1 鹿児島市福祉プラザ4F(099-221-6070)
            (派遣者へは、改めてオリエンテーションをいたします。)

応募方法:     事務局へ申込書を提出してください。簡単な選考の結果、おしらせします。
            鹿児島高等学校の学生の方はインターアクトクラブの先生を
            通してお申込み下さい。

締切:         第1回締切   6月07日(火)
             最終締切   6月15日(水)(第1回締切で定員に満たない場合のみ)
                        
申込み先:      〒892-0846鹿児島市加治屋町2-15-104
             鹿児島サンタローザ友好協会内
             電話/FAX: 099-248-7135 090-3739-9405
主催:         鹿児島サンタローザ友好協会
共催:         鹿児島西ロータリークラブ
後援:         鹿児島県  


第28回鹿児島サンタローザ学生交換プログラム(SRKSEP14)参加要綱
期間:2014年8月3日(日)から8月20日(水) 18日間(予定)

プログラムの概要:生活体験とディズニーランド18日間
ホームステイ先:  カリフォルニア州サンタローザ市と周辺

参加資格:      高校生・大学生(原則として25歳以下)
募集人員:      10名(引率者が同行)
経費:         自己負担約33万円程度(10名参加の時) 鹿児島発着
            航空運賃、バスツアー、入場料などを含む。(燃油税57,710円を含む)
            サンタローザ滞在中のホームステイと、プログラムは近郊市民、
            鹿児島友好協会、サンライズロータリークラブ会員の厚意により提供
            されます。

説明会:        検討されたい方の説明会を開催します。
       とき    第1回 2014年5月10日(土)  10:00-11:30
             第2回 2014年5月24日(土)  10:00-11:30
       ところ   鹿児島市社会福祉協議会ボランティアセンター4階 「SRKSEP14」
             鹿児島市山下町15-1 鹿児島市福祉プラザ4F(099-221-6070)
            (派遣者へは、改めてオリエンテーションをいたします。)

応募方法:     事務局へ申込書を提出してください。簡単な選考の結果、おしらせします。
            鹿児島高等学校、鶴丸高等学校の学生の方はインターアクトクラブの先生を
            通してお申込み下さい。

締切:         第1回締切   5月30日(金)
             最終締切   6月6日(金)(第1回締切で定員に満たない場合のみ)
            *2014年5月31日にて受付定員を満たしましたので締め切りました。
            
申込み先:      〒892-0846鹿児島市加治屋町2-15-104
             鹿児島サンタローザ友好協会内
             電話/FAX: 099-248-7135 090-3739-9405
主催:         鹿児島サンタローザ友好協会
共催:         鹿児島西ロータリークラブ
後援:         鹿児島県  鹿児島県教育委員会
*2014年度派遣学生の申込みは締め切りました。



第26回鹿児島サンタローザ学生交換プログラム(SRKSEP12)参加要綱
期間:2012年8月5日(日)から8月21日(火) 17日間(予定)

プログラムの概要:生活体験とディズニーランド17日間
ホームステイ先:  カリフォルニア州サンタローザ市と周辺

参加資格:      高校生・大学生(原則として25歳以下)
募集人員:      10名(引率者が同行)
経費:         自己負担約32万円程度(10名参加の時) 鹿児島発着
             航空運賃、バスツアー、入場料などを含む。(燃油税55,710円を含む)
             サンタローザ滞在中のホームステイと、プログラムは近郊市民、
             鹿児島友好協会の厚意により提供されます。

説明会:         ご検討されたい方の説明会を開催します。
       とき    第1回 2012年5月12日(土)  10:30-11:45
             第2回 2012年5月19日(土)  10:30-11:45
       ところ   5/12 鹿児島市社会福祉協議会ボランティアセンター4階 「SRKSEP12」
              鹿児島市山下町15-1 鹿児島市福祉プラザ4F(099-221-6070)
            5/19 勤労余暇センターキャンセ7Fまたは8F会議室
               鹿児島市中央町10番地 (099-285-0003)
              (派遣者へは、改めてオリエンテーションをいたします。)

応募方法:      事務局へ申込書を提出してください。簡単な選考の結果、おしらせします。
           鹿児島高等学校、鶴丸高等学校の学生の方はインターアクトクラブの先生を
           通してもお申込みいただけます。

締切:         第1回締切    5月25日(金)
            最終締切    6月8日(金)
            選考結果発表  6月11日(月)・文書で連絡します。

申込み先:      〒892-0846鹿児島市加治屋町2-15-104
             鹿児島サンタローザ友好協会内
             電話/FAX: 099-248-7135
主催:         鹿児島サンタローザ友好協会
共催:         鹿児島西ロータリークラブ
後援:         鹿児島県


第24回鹿児島サンタローザ学生交換プログラム(SRKSEP10)参加要綱
期間:2010年8月7日(土)から8月24日(火) 18日間(予定)

プログラムの概要:生活体験とアメリカ西海岸バス旅行4日間
ホームステイ先:  カリフォルニア州サンタローザ市と周辺

参加資格:      高校生・大学生(原則として25歳以下)
募集人員:      15名(引率者が同行)
経費:         自己負担約34万円程度(15名参加の時) 鹿児島発着
             航空運賃、バスツアー、入場料などを含む。(燃油税21,000円を含む)
             サンタローザ滞在中のホームステイと、プログラムは近郊市民、鹿児島友好協会
             の厚意により提供されます。

説明会:         ご検討されたい方の説明会を開催します。
       とき    第1回 2010年5月8日(土)  10:30-11:45
             第2回 2010年5月15日(土) 10:30-11:45
       ところ   鹿児島市社会福祉協議会ボランティアセンター5階 「SRKSEP10」
              鹿児島市山下町15-1 鹿児島市福祉プラザ4F(099-221-6070)   
             (派遣者へは、改めてオリエンテーションをいたします。)

応募方法:      事務局へ申込書を提出してください。簡単な選考の結果、おしらせします。
             鹿児島高等学校、鶴丸高等学校の学生の方はインターアクトクラブの先生を通して
             もお申込みいただけます。

締切:         第1回締切 5月21日(金)
             最終締切 6月4日(金)
             選考結果発表 6月7日(月)・文書で連絡します。

申込み先:      〒892-0846鹿児島市加治屋町2-15-104
             鹿児島サンタローザ友好協会内
             電話/FAX: 099-248-7135
主催:         鹿児島サンタローザ友好協会
共催:         鹿児島西ロータリークラブ
後援:         鹿児島県、鹿児島県教育委員会

*2010年度派遣学生募集は終了しました。


当協会の創立者のひとりで,前会長,鹿児島県立短期大学名誉教授の門田明さんが,2009年9月1日に昇天されました。ご葬儀は次の通りです。謹んでお知らせいたします。
Professor Akira Kadota, ex-president of Friends of Santa Rosa Association, the founder and professor emeritus of Kagoshima Prefectural Junior College passed away at the early morning of September 01, 2009, at the age of 79 years old.

Farewell funeral:
September 03, 2009 13:00 hour,At Kagoshima St. Xavier 's Cathedral
13-42 Terukuni-cho, Kagoshima-city,Japan
099-222-3408


サンタローザ鹿児島学生交換プログラム(SRKSEP09)終了
マギーロンドンさん率いる9名の学生は8月3日(月),無事帰国しました。10家族のホストファミリー,鹿児島西ロータリークラブ,ソロプチミスト鹿児島南クラブ,広島中央ロータリークラブ,Friends of Kagoshima 他多くに皆様のご協力に心から感謝申し上げます。
SRKSEP 09 Over
Thanks to host families and many sectors of assistances, The 23rd program of Santa Rosa-Kagoshima Students Exchange is over succesfully and the students led by Mrs. Maggie London safely arrived their home town on August 03

サンタローザ鹿児島学生交換プログラム
(SRKSEP2009)鹿児島県表敬訪問と歓迎会

 7月21日,鹿児島県を表敬訪問。椿観光交流局長が学生の表敬を受けました。「鹿児島の印象」,「何故このプログラムに申し込んだか」などの質問に,「思ったより大きい町」,「サンタローザの葡萄畑に代わるものがたんぼである。」,「友人が参加した」,「一度に,日本の主要なところを訪問し,ホームステイ体験もできるから」などと明確にしっかり元気に返答した。
 その後,甲南中学校の葡萄の棚を見学。この葡萄は,サンタローザの葡萄を移植したもの。甲南中がある荒田地区は,三方限とよばれ,長沢が育った土地でもある。
 夜は,歓迎会が開催された。全てのホストファミリー,国際大学支部学生,共催団体の鹿児島西ロータリークラブ,協力団体の国際ソロプチミスト鹿児島南をはじめ多くの来賓,過去のSRKSEP参加者が100名が集い,到着を歓迎した。会では,これまでのサンタローザとの交流の歴史などの紹介,各家族の紹介があり,歌や踊りで楽しい時間を過ごした。

 On July 21, the SRKSEP paid courtesy call to
the prefecture and they exchanged impressions of Kagoshima, reasons of the application to the program. Students answered cheerfully and concisely to the point,saying that "this program is rich in Japan's tradition, history diversity and homestay experience,"" One of friends recommended","Kagoshima is bigger than I thought","Santa Rosa is residences and vineyards, Kagoshima is residences and rice field"

 Students also visited Konan Junior high school to see grape vine which was planted from Santa Rosa.
 In the evening Welcome party was held. Arrival of SRKSEP was celebrated with more than 90 Japanese of all host families, members of FSA, students of International University of Kagoshima, past SRKSEP students and many supporters of Kagoshima West Rotary club, International Soroptimist Kagoshima-south, Yamakataya department store co., ltd.







サンタローザ鹿児島学生交換プログラム
(SRKSEP2009)学生到着

 7月7日全日空の007便で,成田に予定より1時間早く到着。坂元みどり幹事が空港で迎え,代々木ユースホステルに案内しました。翌日は,サンタローザのジム・ハンターさんの会社PM・Globalの東京支社を訪問し,日本でのビジネスなどのレクチャーを受け,昼食のお招きに預りました。
  The students of SRKSEP09 are welocome by Midori Sakamoto at Tokyo Narita airport.
  ANA007 arrived at Narita on July 07 ,one hour head of the schedule.They are all fine, and visited PM Global company on the following day. and received lecture on Japanese business from Mr. Jim Hunter and enjoyed Japanese lunch invitaion.
(Photo sent by Mr. Jim Hunter)






サンタローザ鹿児島学生交換プログラム(SRKSEP2009)
 第23回目はサンタローザから9名の学生(高校・短大・大学生)と引率1名がやってきます。
 7月6日(月)に東京に到着、京都、広島を訪ね鹿児島には7月19日(日)から8月3日(月)の16日間の滞在です。
 鹿児島滞在中ボランティア(無償)で受け入れてくださるホストファミリーを募集しています。宿泊、原則として3回の食事の提供、鹿児島市内までの送迎または、案内をお願いします。
 また,期間中,来日学生,ホストファミリー,当会関係者を対象に,歓迎会,南薩摩バスツアー,壮行会(いずれも会費制)を当協会主催で行います。ご協力をお待ち申し上げます。 日程(予定)は当ホームページの学生交換プログラムをご覧ください。
http://www.srksep.org/sub4.html


□ホストファミリー協力を検討されたい方への説明会
  2009年5月23日(土) 13:30-15:00(終了しました)
  鹿児島市ボランティアセンター4F 活動室2
  (鹿児島市山下町県民交流センター隣)

□ホストファミリーをお引受け頂く方のオリエンテーション
  第1回  2009年6月24日(土) 12:30-14:00
  鹿児島市ボランティアセンター4F 活動室2
  
  第2回  2009年7月11日(土) 10:30-12:00
  鹿児島市ボランテイィアセンター5F 小会議室

 引受けをしてくださる方に,申込書をお送りしています。
 郵便番号と住所,お名前を下記までお知らせ下さい。
 今年引受け家庭のご子息は,次年度派遣の際,優先して選考いたします。
 尚,運営ボランティアも募集しています。 お名前,連絡先を併せてメールください。 ご連絡をお待ちしています。
info@srksep.org


(広告)
山形屋オリジナル長沢ワインのお求めはこちらへ
https://shop.yamakataya.co.jp/app/category/ctc/258


第22回鹿児島サンタローザ学生交換プログラム(SRKSEP08)参加要綱
期間:2008年8月4日(月)から8月26日((火) 23日間

プログラムの概要:生活体験とアメリカ西海岸バス旅行1週間
ホームステイ先:  カリフォルニア州サンタローザ市と周辺
参加資格:      高校生・大学生(原則として25歳以下)
募集人員:      15名(引率者が同行)
経費:         自己負担約40万円程度
応募方法:      事務局へ申込書を提出してください。簡単な選考の
             結果、結果をおしらせします。
申込み先:      〒890-0063鹿児島市鴨池2-1-1-3F
            鹿児島ライフプラン研究所内
            電話099-201-3000FAX099-208-1101
主催:         鹿児島サンタローザ友好協会
共催:         鹿児島西ロータリークラブ
後援:         鹿児島県


ハージャーさん、スコットさん、サンタローザ市民賞受賞
 サンタローザ市にあります「鹿児島友好協会」会長ハージャーさんと昨年3月逝去されたボブさんご夫妻がサンタローザ市から長年の鹿児島との民間交流活動実績を称える表彰がありました。左は当協会からのお祝いへのお礼が届きました。

Mrs. Fern J. Harger & Mrs. Scott received merit award from city of Santa Rosa









(参加のお誘い)
 1982年サンタローザに設立された「鹿児島友好協会」は交流の記念として4品種の苗木を鹿児島に寄贈されました。その後、苗木は東郷町の鹿児島県果樹試験場北薩支場にて大事に育てられました。
今年の剪定作業と講習会を、鹿児島西ロータリークラブのお世話により中洲小学校で行います。中洲小学校の葡萄の木の棚も大きくなり、昨年の挿木も移植されます。当日は西元直行先生(元県農業開発総合センター分場長甲南中出身)が奉仕でお越しいただき、講義してくださいます。会員の皆様のご参加をお待ちしています。
Vine trees which were gifted more than 20 years ago from friends of Kagoshima Assn. in Santa Rosa
will be prunned on March 1, Saturday from 13:30 at Nakasu Primary Schoolin Kagoshima city.


日時   平成20年3月1日(土)午後1時30分
ところ  鹿児島市立中洲小学校内(鹿児島市上之園町28-1) 
      中洲校区公民館2階校舎の裏、駐車場
連絡先 鹿児島市鴨池2-1-1-3F
      鹿児島サンタローザ友好協会
事務局 七枝090-3739-9405 info@srksep.org

サンタローザ友好協会第二代会長に森孝晴氏(鹿児島国際大学教授)が就任
 2007年8月25日(土)開催されました、役員会で新会長が承認されました。門田明会長は名誉会長へ就任されました。これまでありがとうございました。森会長のご活躍をお祈りします。
Mr.Mori, the professor of International University of Kagoshima has inaugurated on August 25, 2007 at the board meeting of the association. Ex president
Akira Kadota inagurated as the honored president.



ホストファミリー意見交換会開催
 8月25日(土)今年のホストファミリーの皆様にご意見をお聞かせ頂きました。喜び、ご苦労、プログラムを集中させて欲しいなど、貴重なご意見を頂きました。2週間ありがとうございました。
 Host family meeting was held on Aug.25.
Joy and sorrow of separation, which all the host families shared the experience and suggestionsare serve a better program. Thank you for the hospitalities and we are looling forward to welcoming the students in Kagoshima again.



第21回サンタローザ鹿児島学生交換プログラム'07終了
 歓迎会、IUK訪問、バスツアー、ソロプチミスト鹿児島主催文化体験、ボランティアによる日本文化体験、さよならパーティーなど無事終了することができました。16家族のホストファミリー、SRKSEPボランティア委員の皆様ご協力ありがとうございました。学生のみなさん良い思いでとともにまた来日してください。
The 21st SRKSEP is over.
Through receptions, IUK visit, Cultural Exchange, lceture by Japanese volunteers,bus tour and so on, the host families and the students became intimate friends. We enjoyed 16 delegation members this year and keep in touch!



The friendship delegation visited Konan Junior High School on July 24, where seeds of grape from Santa Rosa are being grown and is found in Sampogiri, the district of the many great men were born in Meiji era. At the school 30 junior high school students presented their school and enjoyed drawing calligraphy and stamp making. SRKSEP'07 attended Kagoshima West Rotary club's regulare meeting on July 25. Photo taken with Mr. Keisuke Kogi, the president and vice presidentof the Friends of Santa Rosa Associaton in Kagoshima.Kagoshima West Rotary Club is one of main supporters. SRKSEP'07 led by Mr. David Whitehead paid a coutesy call to Mayor Hiroyuki Mori on July 23.Mayor was glad to have the delegation and was surprised with the group consisting from several schools and the variation of ages.Followed by prefectural goverment visit. Students are interested in thenature of Kagoshima and made stastical question based on factbook of the prefecture.

Welcome SRKSEP'07
On July 23, welcome party was held at Restauran Dolphin Port. Members of this year and past visitors to Santa Rosa, host families, members of Kagoshima West Rotary club and Soroptimist Kagoshima-south welcome the students.110 participants enjoyed their encounters.





第21回目はサンタローザから15名の学生と引率1名がやってきます。
7月9日(月)に東京に到着、京都、広島を訪ね鹿児島には7月22日(月)から8月6日(月)の16日間の滞在です。
 鹿児島滞在中ボランティアで受け入れてくださるホストファミリーを募集しています。宿泊、原則として3回の食事の提供、鹿児島市内までの送迎または、案内をお願いします。詳細は当ホームページの学生交換プログラムをご覧ください。

ホストファミリーオリエンテーション開催
(依頼をお願いしたご家庭)
  2007年6月23日(土)自己紹介、体験談、スケジュールの案内
        10:00から12:00
  2007年7月14日(土)
        スケジュール確認受入頂く学生のご案内など(台風接
        近のため中止にいたしました。)
        13:00から15:00
  ところ  鹿児島市社会福祉協議会ボランティア
        鹿児島市山下町15-1
        099-221-6070
  駐車場に制限がありますので、近隣の駐車場、公共交通手段をご利用ください。 館内は28℃に設定してありますので、軽装でお越し下さい。


 1987年来、隔年ごとにサンタローザ市とその近郊の学生と鹿児島県内の学生が交互に訪問しています。第20回の2006年は鹿児島から、第21回の2007年サンタローザから学生が鹿児島を訪ねます。
 サンタローザからの学生は約4週間かけて2週間の旅行(東京・京都・広島)を経て、鹿児島に2週間滞在します。滞在中は県民の皆さんご協力を頂き、ボランティアで受け入れていただいています。
 また、鹿児島からサンタローザ訪問の場合は、約3週間の行程で、1週間(ロサンゼルス・ヨセミテ・サンフランシスコ)と2週間のホームステイを体験します。サンタローザでは鹿児島友好協会の会員宅を中心にボランティアにて受け入れていただいています。
 2006年鹿児島からの参加者の旅費は398,000円でした。
 このプログラムは 鹿児島西ロータリークラブ,ソロプチミスト鹿児島南クラブ,広島中央ロータリークラブ,サンライズロータリークラブなどのご協力を頂いています。 
 
















会員の交流
不定期ですが、サンタローザにある鹿児島友好協会・サンライズロータリークラブ、そして、鹿児島にある鹿児島サンタローザ友好協会の会員もお互いを訪問しています。
 (写真は山形屋の料飲販売、ながさわワインの売り場にて。)





 2006年SRKSEPサンタローザ鹿児島学生プログラム終了
 2006年は、鹿児島から13名の学生と1名の引率が8月4日から8月27日まで実施され、無事終了いたしました。

2005年
 1982年長沢鼎の功績を記念するため、カリフォルニアを代表する葡萄の苗木4品目12本が、鹿児島友好協会から鹿児島県民に贈られ、3年間神戸で植物検疫を受けた後、薩摩郡東郷町の県果樹試験場に移され栽培されるようになりました。1987年鹿児島市の甲南校区、中洲小学校、荒田小学校、甲南中学校の3校に苗木が贈られました。
 いまでは立派に成長し、葡萄の木の由来も伝わっているようで、今年は中洲小、荒田小、 特に中洲小には20房以上なっていました。葡萄の品種はセンテニアル・シードレスで皮ごと食べられ、糖度は18から20%で種も無く食味も良好です。

                   鹿児島西ロータリークラブ
                        国際奉仕委員  玉利賢介



2005年SRKSEP終了
7月24日(日)鹿児島中央駅到着
7月25日(月)鹿児島県知事・市長表敬訪問、歓迎会など
7月26日(火)鹿児島国際大学で日本文化体験
7月27日(水)西RC訪問、山形屋表敬訪問、長沢墓参など
7月28日(木)日本語レッスンなど
7月29日(金)ホストファミリーデー
7月30日(土)ホストファミリーデー
7月31日(日)1日バスツアー
8月1日(月) ホストファミリーデー
8月2日(火)ソロプチミスト文化交流会
8月3日(水)日本語レッスン、納涼船乗船
8月4日(木)日本語レッスン、海水浴など
8月5日(金)ホストファミリーデー
8月6日(土)さよならパーティー
8月7日(日)東京経由でサンフランシスコへ